iGOシステムの特徴

iGOシステムには、よりよい臨床結果をシンプルに追求できる様々な機能が導入されています。アライン社は患者様の求める臨床結果が導き出されるように、つねに進化を続けています

グローバルな技術革新

ビッグデータを活用したiGOシステムは、世界でも先進のマウスピース矯正です

治療計画と製造の自動化

治療計画と製造の自動化

生体力学

生体力学

素材

素材

3Dデザイン&モデリング

3Dデザイン&モデリング

データ分析の機械学習

データ分析の機械学習

口腔内スキャン

口腔内スキャン

これらの技術革新を組み合わせ、歯牙の配列を達成するための適切なフォースシステムを生み出すことで、予測実現性の高い治療結果が得られるということが、臨床上示されています。アライン社は、研究開発への投資を続けており、それによってiGOアライナーにおける継続的な製品の改善を実現しています

当社では、予測実現性と結果の向上のため、
20年以上にわたり、3つの技術を開発してきました

治療計画と製造の自動化

独自のアライナー素材

特別にデザインされたアライナー素材が歯牙移動のコントロールを向上させるため、より持続的なライトフォースを加えます

生体力学

移動の正確なコントロール

予測実現性の高い歯牙移動を実現するために必要なフォースシステムがデザインされたアタッチメントと機能

素材

歯牙移動を実行するための
アライナーの形状

高度なアルゴリズムによって、歯牙移動の適切な進め方とiGOシステム治療の各ステージのアライナーの形状を決定します

iGOシステム導入コース

少人数制、実習を含む、半日間の実践的なコース内容

開催情報を見る

関連リンク