インビザライン・ジャパン株式会社は、「マウスピース型矯正装置」のパイオニア企業である、米国アライン・テクノロジー社(Align Technology, Inc.)のグループ会社です。

米国アライン・テクノロジー社およびグループ会社は、独自に開発した先端3次元画像化技術および審美的要素を融合した歯科矯正装置、インビザライン・システム(Invisalign System)そしてインビザライン Goシステム(Invisalign Go System) の販売活動をグローバルに展開しております。また、デジタル歯科をリードするグローバル企業として、デジタル印象採得装置iTeroエレメントを、日本国内において日本の歯科医師に提供しています。

現在、世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに800万人を超える患者様が治療を受けられています(2020年1月時点)

インビザライン・ジャパン
会社概要
会社名 インビザライン・ジャパン株式会社(Invisalign Japan, Inc.)
設立 2002年5月
所在地 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1
代表者 代表取締役 松本 貴嗣
事業内容 歯列矯正用具の輸入業務並びに国内販売業務
医療機器の製造販売業務(許可番号: 13B2X10280)
お問い合わせはこちら
  • 医療従事者の方専用の問い合わせ窓口となっております。
  • 一般の方からの問い合わせはお受けいたしかねます。
  • 一般の方向けの情報はこちらにて提供しております。
グループ概要
本社 Align Technology, Inc.
設立 1997年3月
本社所在地 2820 Orchard parkway San Jose, California 95134
上場年月取引所 2001年1月 米国NASDAQ市場 ALGN-(NASDAQ)
連結売上高 US$24億(2019年12月末時点)
従業員数(グループ全体) 16,460人(2019年12月末時点)
主な提供地域 米国、カナダ、日本、中国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、
オーストラリア、香港、韓国、中米、南米、その他各地